2010/04/04

教会で弾き語りしてきました

今日はイースター

教会で弾き語りしてきました。


WHEN I THINK ABOUT THE LORD


オリジナルの
「あるがままに生きる」曲を。
演奏中即興で2先生方が
リズムやサックス
シンセで盛り上げてくれて大感謝。


ブルーノートに

いそうな

E先生のピアノ&プロのサックス奏者の

演奏の後の演奏だった。

日本語のオリジナルの歌詞を
語りかけるようにうたったら

「こころに響いてきた」
「涙が出た」

ってすてきな感想を頂いた。

わたしも
自宅でリハのとき感動して何度も泣いてしまったから
本番どうなるかっておもったけど
自分の演奏中はなかずにすんでよかった
涙で眼がかすむからね(笑)なかせる側になれるのって素敵だと思った

イエスキリストの誕生日 クリスマスと
復活祭の両方に同じ教会で
演奏させていただいて
感激でこころがいっぱい。


全体での

賛美も素晴らしく

いっぱい泣いて

すごくすっきりした。


乾きだしたこころが

教会の雰囲気にいやされ

充電した、みたされたんだ。


ああ、わたしは神様とのつながりをこんなに

欲してんだと思い出す時間。

自分の中に教会の中に

音の中にただ

神様を愛を感じている時間は至福だ・・・


こういう、
聖なる場所が大好きだな


☆おもしろメモ☆

Naoはちょっとつかれてたから
ファッションは
ゆるーくパーカーで行ったら、、ちょうどそれがよかったのか・・こっちのがいい!みたいに行って頂いた・・
聖なる日は厳粛にスーツの方が多いからあわせてクリスマスは、フォーマルだったのですが、面白いものです☆

クリスマスのときと別人だと
何人かの人にいわれ・・
まぁ髪型も編みこみしてたからかなぁ


聖餐式のワインが
すごくおいしくて
(ってはなししたら・・実はぶどうジュースだって・・)
さっそく甘いワインを買って帰ったという。パンと、ぶどう酒万歳
スポンサーサイト
2010/03/31

即興のうた(2)

さくらがいよいよ

とてもいい感じに

さいてきていますね

今日は桜の

うたも即興で生まれました。



即興演奏の新曲をUPしました♪
http://84440777.at.webry.info/201003/article_1.html

「その朝日が・・・」という

ピアノ弾き語りです





歌うことは こころを素直にうつしていて

愛の表現なんだって最近思います。

みなさまに

素敵な日々が

つづきますことを


みなに感謝

I LOVE YOU ALL
2010/03/28

イースターに教会で歌をうたわせて、いただけそうです

イースターに教会で歌をうたわせて、いただけそうです


横浜の小さなアットホームな
インターナショナル教会にて

イースターの復活祭4/4(十字架にかけられて死んだイエス・キリストが三日目によみがえったことを記念する。「復活の主日」)に
ソロのピアノ弾き語りで
ゴスペルを唄うことになりそうです

オリジナル1曲と

なんとなぁ?く

今までずっとやってきたクワイアの

大好きな曲の中から

1曲うたおうかと。

瀬谷ゴスペル時代からの大好きな曲
[When I thank about the Lord]

9.11後セレモニーでもうたわれた、
[I need you survive]

もしくは 福祉系の施設でうたうと
かならずスタッフさんの一人は泣いてしまうという日本語のこころにしみる名曲、
「大切な人」

いずれか

全2曲くらいかな。


それにしても

ありがたいなぁ・・・

こんな風に

自分を表現すると

またお話をいただいたり、

愛にたいして

愛をおくると
倍になってかえってくる・・・・

こんなことに

最近気づいてきました




何年か前からかよってる

グループに先日行ったら

自己成長を感じた。


以前のような緊張は和らいできていて

あるがままの自分を

うけとめつつあるんだな

セルフエスティームを一歩ずつ出来るようになってきている自分に感謝。

そして皆に感謝

スピリットダンスに 
音楽に
教会に
奉納に

いろいろなアドバイスをくれ
深い話をできる友人たち
ヒーラー カウンセラー たち

イースターではそんなふうに

あるがままの自分を受け止める愛
がテーマの唄もうたおうとおもう


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。